さやぶしんのビルドレキッス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【シングル】カイリキーと互角に戦うテクニシャンスタン

シーズン2後期に使ってたパーティ。最終レートは2175。パーティ名はルチャブルの図鑑説明より。

ルチャブルブラッキー
メガゲンガーヒートム
マリルリナットレイ


ルチャブルを使ってみたいとずっと思っていたのでルチャブルを軸にパーティを作成。しかし今作では飛行のジュエルが没収されてしまったので、アクロバットが使いにくいという問題が発生。
仕方がないので、ブラッキーからのろいをバトンタッチする→しろいハーブで素早さ低下分だけ治す→軽業とアクロバットができる→ すごい
という、非常に弱そうなギミックを入れてみることにしました。また、そろそろメガシンカを使ってみたかったので、ブラッキーと相性がよさそうなメガゲンガーを入れました。
補完に他の3体を入れ、このパーティが完成。以下個別考察です。

続きを読む

スポンサーサイト

PageTop

【雑記】マイチェンで改善してほしいと思ったこと

XYをプレイしてみて、マイナーチェンジ版などで改善してほしいと思った点を書きます。

続きを読む

PageTop

【シングル】カロスハーティ

XYではじめてのパーティを紹介します。
新しい地方、新しい冒険ということでカロス統一です。

はぁいあろーはめるごん
はびよんはるーど
はれっふぃはめのです

XYで初めて育成したホルードとガメノデスを使ってみたいと思い、構築をスタート。
共通の弱点である、草・格闘タイプに強くしたいと思い、ファイアローが加入。
クレセリアなどの物理受けの突破がつらいのでビビヨンを入れました。
ビビヨンを使うならまんぷくおこうすりかえのギミックを入れたかったのでクレッフィが加入。
最後に名前ネタを使いたかったのと電気に強くしたかったのでヌメルゴンをいれました。

レートにしては個々の種族値が低いので、基本的に受け出しがききません。
そのため、できるだけ個々の対面性能を上げ、また積み技からの全抜きができるようにしました。つまり、ハケモンです。
6匹すべてハケモンのパーティ、通称ハーティを語るときは汎幼語という語法を使うといいらしいので、以下構築の紹介は汎幼語で行います。

続きを読む

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。