さやぶしんのビルドレキッス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【シングル】プロジェクトX 超エロ仙人の誕生

メガフーディン入り。シーズン5で最終レートは2008でした。

メガフーディントゲキッス
サザンドラギルガルド
バシャーモミトム

XYの発売後、公式サイトでメガフーディンに与えられた説明文は以下のようなものであった。
「メガシンカすることでさらに研ぎ澄まされた一撃が、バトルを一瞬で終わらせる!」
しかし現実の環境でメガフーディンに待ち構えていたのは、エスパー技の威力の低さ、効果抜群の取りにくさ、そして襲い掛かる不意打ちやブレイブバードであった。多くのトレーナー達はこう思った―これだけメガフーディンが刺さらない環境を作っておいて何を言っているのか、公式はのうみそがかわいそうなのか、と。そんな中、応援にかけつけたのは悪巧みとバトンタッチを両立できるトゲキッスであった。トゲキッスの妄想を、エロ仙人に託す―目標は、公式サイト通りのメガフーディンによる3タテ。それは天使の加護を受けた超エロ仙人の挑戦であった。
♪痴情の星♪

メガフーディン

フーディン
臆病 135-X-69-185-116-182@フーディンナイト
メガシンカ後:135-X-89-225-116-215
マジックガード→トレース
サイコショック/シャドーボール/きあいだま/まもる


メガフーディンの特攻種族値は175。メガミュウツーを除くとメガシンカポケモンの中でも最も高い数値だが、エスパー技の威力は最高でもサイコキネシスの90で、弱点は毒と格闘の2タイプしかつくことはできない。ほとんどのポケモンを一撃で倒すことはできず、低耐久のために返しの攻撃で倒されるのがオチであった。さらなる事態が起きた。超強力ポケモンであるメガガルーラの台頭である。初期のメガガルーラはほとんどがスタンダードなふいうち搭載型であり、全国の多くのメガフーディンがDQN親子のペアレントハラスメントの被害にあった。

トゲキッス

トゲキッス
図太い 191-X-143-147-147-101@じゃくてんほけん
てんのめぐみ
マジカルシャイン/エアスラッシュ/わるだくみ/バトンタッチ


ある日、トレーナーは一つの知らせを聞いた。悪巧みとバトンタッチを両立できる高種族値フェアリーがいる、と。次の瞬間、閃いた。特功が2段階上がった超エロ仙人モードなら、数多くのポケモンをなぎ倒すことができるのではないか。空前の秘密兵器の誕生であった。

サザンドラ

サザンドラ
臆病 167-X-110-177-111-165@こだわりメガネ
ふゆう
あくのはどう/りゅうせいぐん/かえんほうしゃ/だいちのちから


問題が起こった。XYから登場した高スペックポケモンのギルガルドである。頭がないくせにアイアンヘッドを連打されては、トゲキッスにエロいことを考える余裕はない。仮に考えても、バトンを渡す段階でフーディンが撲殺されてしまう。トレーナーはこう考えた。眼鏡サザンドラをいれてはどうか、と。眼鏡サザンドラならギルガルドはもちろん、ロトムなどの電気ポケモンにも強かった。

ギルガルド

ギルガルド
意地 159-110-170-X-170-91@ラムのみ
ブレード:159-220-70-X-70-91
バトルスイッチ
シャドークロー/かげうち/アイアンヘッド/つるぎのまい


まもなく、信じられないことが起きた。レーティング環境で多くのニンフィアが奇声を上げているのである。いかに耐久が高いトゲキッスといえども、あまりに異常な奇声の前ではエロいことを考えられない。もうだめかと思われたその時、ポケモン対戦考察wiki氏がこう言った。「ギルガルドはサザンドラと相性が良くてフェアリーに強い」 翌日、トレーナーは多くのニンフィアを黙らせることに成功した。

バシャーモ

バシャーモ
やんちゃ 155-178-90-145-81-128@きあいのタスキ
かそく
だいもんじ/とびひざげり/いわなだれ/まもる


しかし、メガフーディンには越えられない高い壁があった。不意打ちを撃ってくるメガガルーラやメガクチートの存在である。このままではフーディンは超エロ仙人モードとなってもなんの不意をついてるのかよくわからない技で殴られてしまう。トレーナーはパーティに鶏を入れることにした。

ミトム

ウォッシュロトム
臆病 137-X-127-150-127-147@こだわりスカーフ
ふゆう
10まんボルト/ハイドロポンプ/ボルトチェンジ/トリック


万事上手くいき始めたと思った矢先、レーティング環境にはブレイブバードを先制で撃ってくる鳥が住んでいた。ファイアローである。このままでは防御種族値が65しかないメガフーディンが捕食されてしまう。急いで洗濯機を導入し、鳥の駆除に乗り出した。

総評
2008.png

♪ヘッドライト・テールライト♪
2014年9月9日、トレーナーの思いがこもったパーティの成績が発表された。105戦70勝35敗最終レート2008。最終順位514位であった。エースとなったメガフーディンさん。多くの対戦で超エロ仙人になって、やっぱり不意をつかれて散っていった。真の強者はふいうちを外さないのであった。
メガフーディンさん「くらえーおやこあいきあいだま」
DQN親子「はい、ふいうち」
メガフーディンさん「お゛お゛お゛ぉぉんこんなんポケモンちゃうでぇ・・・」

(※補助技を絡めたメガフーディンならそこまでメガガルーラが厳しいわけでもないらしいです)

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大抵のメガフーディンは守るアンコサイキネ+気合い玉or金縛りで流したり起点作ったりする型だと思います(むしろレートではその型で注目されていた)それにフーディン使う人は皆不意討ちの対策なんて考えてるから苦にしないでしょ

No Name | URL | 2016-05-18(Wed)21:12 [編集]


Re: タイトルなし

> 大抵のメガフーディンは守るアンコサイキネ+気合い玉or金縛りで流したり起点作ったりする型だと思います(むしろレートではその型で注目されていた)それにフーディン使う人は皆不意討ちの対策なんて考えてるから苦にしないでしょ

コメントありがとうございます。1年半以上前にやったやつなので少し記憶が曖昧ですが、確かに今までレートで純粋なアタッカーメガフーディンは私も見たことがないですね。今やるならガルーラはねこだましもちでふいうち切ってる個体も多いので脅威なのは大幅に増えたクチートですかね。この時は当時多かったチョッキマリルリ、エンテイを意識したサイコショックでしたが、今はhABガルーラが落ちないのでサイコキネシスのほうがいいと思います。

さやぶしん | URL | 2016-05-18(Wed)21:25 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。